t
p <1>
青いライン_折りスジを入れます。
赤いライン_切り込みを入れます。パーツを差し込む部分(Fサスやコクピット周り)は切った後にカッターを差し込む等して、穴を少し広げておいて下さい。
p <2> ボディーサイド
両サイドのパーツ(3)を前方から接着、赤い矢印の部分も接着して下さい。ここは裏からグリグリ攻撃(*注1)を。

(*注1)......直径1〜2cm程のプラスチックのナニか。あるいはパチンコ玉やビー玉などなど、丸い物を使って、裏からグリグリとなでると、角がなじんで丸くなります。
p <3> スポーツカーウイング
青いライン_折りスジを入れます。
赤いライン_切り込みを入れます。
画像の様に折り曲げて下さい。
p <4>
底パーツ(2)を接着します。
印刷面が上&矢印の位置にガイドラインがありますので目安にして、この先端部分を接着します。
p 裏から見たトコロ。

先端部分が乾燥してから、青い部分のノリシロを接着して...その後で、残りのノリシロも接着して下さい。
ノリシロを押さえるのに指が入りませんので、ボディー後端から竹串等を入れて押さえるといいと思います。
p <5> フロントラジエター
ラジエター(5)を接着後、本体へ接着します。
白いラインを目安に接着して下さい。矢印...はみださないように注意して下さい。
p <6> ウイングの接着
矢印の位置...後端と後端を合わせて下さい。
p 反対側を本体へ接着します。ガイドラインを目安にして下さい
p <7> ウイングパーツ
上端 2mm 程の位置までカーブを付けて下さい。

....グランプリによってはカーブではなく、90度、前方へ折り曲げられていた時もあったようです。
p <8> カウル
各パーツにカーブを付け、ノリシロを折り曲げておきます。
(12)シールド部のノリシロは谷折りです。
(18)の矢印部分は切り込みが入ります。
p <9> カウル
シールドパーツを接着、中央を合わせて下さい。
矢印のバックミラーを差し込む位置に切り込みを入れて下さい。(シールドのノリシロごと)

(11)カウル後端パーツ...中央で軽く曲げてから左右対称に注意して接着して下さい。
p <10> カウル
矢印部分、2つのノリシロを最初に接着します。
続いて残りのノリシロも接着するのですが、切り込みが邪魔して見えずらくなっています。内側に接着しないように注意して下さい。
p <11> カウル
赤いラインのような角度で接着して下さい。
左右対称に注意。
p <12> コクピット
ステアリングは貼り合わせてから切り抜きます。
シートベルト、コクピット内側パーツにはカーブを付けて組み立てます。

*シートベルト後ろの台形の白い部分、ノリシロではなく補強用です。この後カウルをかぶせますが、接着剤はつけなくていいでしょう。
p <13> コクピット
本体へ接着します。
差し込む穴が多少広くなっていますので、中央に接着するように注意して下さい。
p <14> カウル
組み立てたカウルを本体へ接着します。
p <15> インダクション
インダクションを組み立て、本体へ接着します。黒いラインがグレーになっているところに前方を合わせて下さい。

ロールバー、ヘッドレストを貼り合わせて、画像の位置へ接着します。
p <16> エンジン
各エンジンパーツを組み立てます。矢印、何カ所かに入る切り込みも忘れずに。

後端のパーツはブレーキランプ裏を折り返して接着しておきます。
p <17> 小パーツ
(17)を2つに折り返して接着。ニ本の青いラインが入ってる方を裏にして、画像のようにカーブを付けて90度折り曲げます。
(16)を中央に接着します。
p <18> エンジンパーツ
各パーツを接着します。
(29)を上隅に接着後、カーブを付けた(37)を接着、その下に(40)を接着します。
(7)は画像の位置、エンジンマウント側を先に接着して下さい。

(34)ウイングステーは2本が同じ角度になるように調整しながら接着して下さい。その間の(35)...画像では垂直になっていますが、水平に接着して下さい(^^;)。


(42)黄色いラインの位置に接着して下さい。
p <19> リアウイング
(41)ウイングはカーブを付けてティアドロップ型に後端だけを接着します。

正面や上面から見ながら、水平や傾き等に注意して接着して下さい。
エキゾーストもカーブを付けて接着します。
p <20> バックミラー
組み立てます。小さいのでピンセットが必要かも。

(20)...とんがったノリシロが隠れる位置で接着します。裏からグリグリと丸くするといいカンジ。
p 接着位置です。矢印はバックミラー位置。
p <21> タイヤ
M23の作り方と共通です。

フロントにダンパー(21)を追加しました。丸く接着後、画像の位置に接着します。
p <22> サスペンション
上側を差し込み接着してから、下側を差し込んで下さい。差し込み具合でタイヤの向きや角度が変わりますので、本体を水平なトコロに置いて、調整してから下側を接着して下さい。
p <23> 完成!!
リアウイング翼端版はロゴが水平になるような角度で接着します。

プレートは車の底に接着したり、ジオラマディスプレーに接着したり。